読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿屋_おおそうじ

ことぶきやが家や会社や掃除中に思ったことを書き留めるところ

バットマン:ブレイブ&ボールド#3「アトランティスを救え!」

原題「Evil Under the Sea!」

アバンタイトル

悪の魔術師フェリックス・ファウストバットマンが追い詰められているところからスタート。邪神の召還寸前のところで実は小さくなって潜んでいたアトムが登場しファウストをノックアウト!
「アトムさん何時からいたの?伝説」の始まりである。

本編あらすじ

海底王国の王であるアクアマンは放逐されていた兄オームの帰還に祝宴を開く。しかしたまたま居合わせたバットマンは弟に王位を取られた兄の眼に野望の匂いを感じ、アクアマンに警告するも逆にアトランティスから退去させられてしまう。実は兄の帰還の背後には深海のヴィラン・ブラックマンタの影があった…。

感想

常に冒険譚を語る豪快マッチョな海の王に味付けされたアクアマン。江原正士の吹き替えがばっちりマッチ。

バットマン「む、アレはフグ毒!(バッタラン一閃)」
アクアマン「何を言ってる、フグエキスは酒のスパイスじゃないか」
アトランティス人頑丈すぎです。

最終的にはアクアマンとオームは和解し、アクアマンはブラックマンタをノックアウト、オームは深海地震発生装置を止めるのだが、「弟の顔を想像して殴りまくった」とイキイキとした顔で語る兄君はいい性格してますw

スポンサーリンク