読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿屋_おおそうじ

ことぶきやが家や会社や掃除中に思ったことを書き留めるところ

ミニ同窓会と町が変わって無かった件

結婚式を期に幼なじみのつよぽんとKENさんと連絡を取り合うようになった。久々会おうという話になり以前たむろしてたゲーセンに集合。家飲みしようとスーパーによるつもりが懐かしい場所を確認してるうちに一時間くらい町歩きをしてしまった。
「昔はゲーセンだらけだったよなー。会館、中プラ、ロッタ、アメリカン…」
「高知堂は当時随一の洒落た文房具屋で敷居が高かったよなあ」
「小さい頃は要塞みたいにでかく感じたけど、今じゃ幽霊屋敷に見えるよな、都営住宅」
「この公園、階段の位置からして変わったのかよ!」
「アツオの家放火されたって噂合ったよなw」
「ここ、ここ!やってるとこ見たことない天ぷら屋!」

一人で歩いても懐かしい気持ちにはなるけど、同い年三人で歩くと次から次へ話が連鎖して出てくるね。完全に忘れてたことまで思い出されてとても楽しかった。

「おーこの家建て替え中かー、ってうちの実家じゃん!!」

スポンサーリンク