読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿屋_おおそうじ

ことぶきやが家や会社や掃除中に思ったことを書き留めるところ

澤倉村人狼会に行って食べられたり吊られたりした話

アナゲ

昨日は久々の人狼会に参加。前から行ってみたかったいたちさん(@itati0)の主催する澤倉村人狼会@浅草にエントリーしました。初めて同卓する方もいて新鮮なプレイ感でした!皆様あそんでいただきありがとうございました!

全然関係ないのですが会場が浅草かっぱ橋商店街の近くにあり、キッチンシンクの専門店(シンク用品じゃなくてシンクそのもの)の前を通ったりして面白かったですね。一度ちゃんと見に行きたいと思いました。

それでは昨日の村の様子を記録していきたいと思います。

 

一戦目 

9人村(村人4、占1、霊1、狩1、狼2)

初戦は少人数村から。初日役職CO(カミングアウト)を募ると占1霊1と騙り無し。まあ狂人が居ないので狼は潜伏なわけですね。

騙りがいないので楽勝ムード…と思いきや狼側は霊(えるさん)→占(てちさん)→白確(ていねさん)と順に食べていけて、対する村側はみんぐさん→寿屋→ばくさんと吊っても終わらず最終日の三人(ぺらねこさん、なすけんさん、つっちーさん)までもつれ込み。白確定をもらっているなすけんの選び方で勝敗が決まるところで、きっちり狼のつっちーさんを吊って村側勝利!これといった確証は無いものの発言内容から「黒っぽい」を拾っていたなすけんさんの名判断でした。

ちなみに狩(ボディーガード)は初日に吊られたみんぐさん。「役職もちっぽい発言」がなぜか黒っぽいと思われて仕事できませんでした。

 

二戦目 

12人村(村人6、占1、霊1、狩1、狂1、狼2)

狂人が入って狼もやる気アップ!自分も占い師を引いてやる気充分。初日のCOでは占(ていねさん、寿屋)、霊(雅さん)と狼2潜伏な展開。このとき占2人が判定したのがてちさんで白確定。ちなみにこの4人が並んで座ってたため「カード偏りすぎw」と笑うも、てちさんはただの村人なのよというオチが付く。

2日目にGJも出て2・3日目の占いをクロスにして白確も二人増えたところで残り9人灰色4人。これは灰4人を順に吊って村勝利だー、と楽勝ムードが漂っていると3日目の終了間際にサプライズが

みずちさん「えー、自分が霊能なんで雅さんは偽者です」

 ざわ…  ざわ…

後に雅さん曰く「あのときは本当にざわ…の文字が浮かんで見えた」

開けて昼、なすけんさんの狩CO「雅さんを守って防衛成功が出たから、雅さんは狂人=偽霊脳能」ということが決め手になって、占い2人のどちらかが狼ということで方針決定、実際にていねさんから吊ったところで村が勝利!もう一人の狼みんぐさんが二日目に吊られていたから何とか勝ったものの、これが灰の中に潜伏してたら相当疑心暗鬼の議論が盛り上がったのではないでしょうか。

真霊能のみずちさんがCOし損ねていたのはセオリーとしては拙いことだけど、ゲームとしては盛り上がってインパクト充分の村になりました。みずちさんのCOから昼終了までの15秒間の沸きあがり方が凄かったw

 

三戦目 

15人村(村人8、占1、霊1、狩1、狂1、狼3)

参加者全員そろっての2陣営村。COは占2霊1のまたも狼潜伏展開。狩は確定してる霊能者つっちーさんを守るセオリーをなぞって狼は初日から占い師をパクリ!しかも占いのみなせさんがてちさんに黒を出していたので、そこを吊って霊脳から黒判定。ここまで役職が仕事できてるのも凄いぞ。その後も会話をつぶさに拾いながら灰吊りしながら霊能判定を当てに狼を吊りきって村勝利!

 

四戦目 

14人村(村人3、占1、霊1、狩1、狂1、狼3、ハム1)

ハムスター(狐)を入れて3陣営戦。自分の役職は霊能者。前の村でつっちーさんが活躍してたので意気込むも早々に対抗があらわれて即吊り。「霊能ローラー完遂してね」と遺言を残し初日退場でした。

その後の展開はというと占い3人が並ぶ中、2日目に狼がハムを襲撃して正体がばれてしまい、昼の議論をうまく持っていかれて翌日に吊られ。狼陣営もニセ占いを生き延びらせたいものの、初日にそのニセ占い二人が真占いのなすけんさんに揃って白を出してしまっていたせいであえなく吊られる。さて最後は灰吊りとなったところでラストウルフのつっちーさんが吊られてあえなく村勝利となりました。

こうやって書きだしてみると初日のニセ占いの指差しが決め手となっていて、やっぱりセオリーだけでなく偶然も紛れるのがこのゲームの面白さなんだなあと再認識しました。

 

自分はここで退場させていただき早めの帰宅。数か月ぶりにやった人狼はやっぱりうまく喋れなかったなー、と反省しながら帰りました。今回のメンバーはいつも以上に「会話の中での主張を拾ったり、誘導的な発言やそれを見抜いての黒っぽさを見出す」ところが多く見られた気がしました。こういうグループに混じって人狼やるともっと喋れるように!という意欲が湧いてくるのが楽しいです。

 

次回は1ヶ月後にアナログゲーム会ということで参加できたらいいなあと思いつつ締めたいと思います。あ、そうそう。今回もっとも泣けたことはDeglingosの狼パペットを持っていった所「なんですか、そのネズミ?」と言われたことでした。ネズミじゃないよー!

スポンサーリンク