読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿屋_おおそうじ

ことぶきやが家や会社や掃除中に思ったことを書き留めるところ

よつば村人狼会に行ってハムスター村の楽しさが少しだけわかった話

アナゲ

昨日の続きです。

【二戦目】

23人村(村人12、占1、霊1、狩1、共2、狼4、狂1、ハムスター1)

自分の役職は「村人」。目指すところは「狼に食われる。吊られそうになったら最大限情報を残す」こと。

初日

占い候補で「シェシェさん」「めいずさん」「たろいもさん」が出るも、ルネさんの共有トラップが早々に発動。ルネさんに黒出ししためいずさんがすっぱり吊られる。霊能候補のむーろんさん、だめ学生さんともに判定は白。狂人一発退場。

二日目

シェシェさんが黒出ししたはくしさんを吊り。霊能結果は「むーろんさん○」「だめ学生さん●」。ここでシェシェさん⇔だめ学生さんのラインが出来る。さらに夜の物音からシェシェさん真占い濃厚という情報をも。これらの情報を自分は認識できておらず、この後に影響することに。

四・五日目

飛んで4日目。霊能ローラーという言葉が出てきたので何気なくだめ学生さん指名。これを5日目に指摘され、理由を問われたときに「…説明できない」の一言で済ませてしまったのかいけなかった。結果吊られたのは仕方ないとしても、ここでこそ「情報を残す」ことをしなくてはいけなかった。仕事できないまま寿屋退場、むむむ無念。

終盤

シェシェさんが食われたことにより霊能むーろんさんが狼と判断、残った占い候補のたろいもさんは狼確定判断されるも、ハムスターの存在が判明していないため放置。村有利かと思われた8日目、狼の犠牲者なし。これがハムスター生き残り濃厚となり焦る村陣営。ラストウルフは判明しているが吊ればハム勝ちになってしまう村陣営、ハムスターが誰かわかっているがこれがばれてはいけない狼陣営、そしてひたすら潜伏するハムスター。そしてラスト六人の時点で故意にハムスターを噛んで人数調整をするラストウルフ!。残り五人、白確定のていねさんが三人の灰村人から吊りを選ぶも…外れ!そのていねさんも喰われて最終日に残ったのは狼たろいもさん、村人ぺらねこさん、ハムふじわらさん。ぺらねこさんの「なにこのクソゲー」が響く中、ハムに勝たせるわけにはいかんとふじわらさんを吊ってゲーム終了!狼陣営の勝利!!

個人的にはまったくいいとこなく終わってしまいましたが、村狼ハムの三すくみで最終日までじりじり縺れた見ごたえある勝負だと思いました。正直ハムスターがいるということがどういうことか良くわかっていなかった自分にとってはとても勉強になり、かつ面白可笑しい村でした。

たった二戦だけでしたがいろいろ考えることの多く楽しめた人狼会でした。あらためて主催のひささんはじめ遊んでくださった皆様ありがとうございました!人狼むずかしたのしい!

スポンサーリンク