読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿屋_おおそうじ

ことぶきやが家や会社や掃除中に思ったことを書き留めるところ

ドラクエ色診断

【問題】

  1. これは何をあらわしている表でしょうか
  2. 8〜10に入るBをお答えください
A 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
B 紫色 青色 赤色 灰色 紫色 橙色 緑色 ??? ??? ???


すみません、これ個人的な印象を並べたものなので、表題にあるようにクイズでもなんでも有りませんでした。(注:表題を変更しました。変更前は「それはリドルとは言わない」)
正解は「ドラゴンクエスト各作品の色のイメージ」です。8〜10はほとんど知らない作品なのでイメージすら湧きませんでした。

ほとんどパッケージの色、主人公の色ですね。
改めて表を見直すと1はタイトル画面の「灰色」3もタイトル画面が無いことによる「黒色」なんていうのも思いつきますね。

これだけでおしまいなのも何なので上記作品のパッケージを改めて見直してみました。

ドラゴンクエスト

全ての始まりともいえる記念碑的パッケージ。紫色の空が何とも言えない禍々しさを表してます。反面まだアラレちゃんの風味も残る鳥山明のイラストはロトの勇者も竜王さまも愛嬌が有って懐かしさを覚えます。

ドラゴンクエストII 悪霊の神々

勇者の子孫が3人に増えてドラクエII。前作もそうだけど箱絵で堂々とラスボスネタバレしているのは時代を感じますね。この絵を見るたびに「ローレシアの王子のお尻に剣を刺すサマルトリアの王子と、杖でサマ王子の頭を叩いてツッコミするムーンブルクの王女」というネタを思い出します。

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

1・2から一転、静的なイメージのイラストに。ゲーム中タイトル画面が無いため忘れられがちだが、シリーズ中「T」の文字が剣になっていないのはIIIだけ。かわりに文字全体が剣の柄を表している。何を隠そう自分もこの画像を貼るまで気がつかなかった。丸いエンブレム状の「III」もシリーズ通して見ると独特。

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

こうやってIから順に見ていくと「成長した孫悟空」といった趣の勇者イラスト。灰色のパッケージとモノトーンでまとめた男勇者とドラゴンがどことなく地味なイメージを残します。

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

背景にも色が入り、ぐっと鮮やかになった印象のある箱絵。ただ、イメージカラーとして記憶に残ったのは主人公の紫色ターバン&マント。最初見た時は「主人公の装備が勇者っぽくない!」と思った記憶があります。Vの勇者って主人公の子供たちのことなんでしたっけ?

ドラゴンクエストVI 幻の大地

ここからは未プレイ作品。よって印象に残っているのもパッケージカラーのオレンジだけ。この作品にはとんと縁が無く、作中で知っていることといえば冒頭が魔王と対決するシーンで始まるということと、幕張サボテンキャンバスで王冠職人には会ったのか?というネタが有ったことくらい。

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

最近携帯機でリメイクが出たばかりの7作目。これも知識がほとんどなく、緑の服の少年が主人公ということくらいしかイメージできません。たしかPS版の頃「石版あつめが作業で辛い」という評価だったことに対しリメイクでは「石版ヒントおじさんを配置しました」という話だが、それは解決になっているのか?



《番外編》
今回イラストを調べていたらSFC版のパッケージというのを初めて見たので以下に紹介します。どちらも洗練されていて格好良いですね。

スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II

青いイメージはI・IIの主人公カラーということでしょうか。箱絵にロトの勇者が居ないのが少しさみしいですね。IIの3人が並び立つ姿はたしか吉崎観音先生の「ドラゴンクエスト モンスターズ+」の扉絵で再現されていたような気がします。

スーパーファミコン ドラゴンクエストIII

横顔の男勇者といい、青緑のカラーリングといい、初見の自分にはかなり新鮮なパッケージ。勇者ひとりで居る様子はなんとなくドラクエIII名物「勇者一人旅」を彷彿とさせます。

スポンサーリンク