読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿屋_おおそうじ

ことぶきやが家や会社や掃除中に思ったことを書き留めるところ

今日は何の日フッフー

今日は自分の誕生日だというのに、時代遅れも良いとこのおもいっきりテレビネタで初めてしまいました。
さて誕生日。自分くらいの年齢になり、さらに妻と子供まで居るようになると、本当に自分の誕生日になんやかんやという気が無くなってくるから不思議なものです。人のことは祝おう声をかけようネタにしようという意識が先行するのに対し、自分の誕生日はその日の朝にはたと気付くようになってしまったのはいったいどういうことなのでしょう。

  • お誕生日会がない
  • プレゼントがない
  • 死に一歩近づく

3つ目は嫌な感じですね。
40歳を過ぎるとこの点が顕著になってくると噂に聞きます。実際にまだそこまでの顕在化はしていませんが、楽しみのような恐ろしいような。

さて誕生日といえばもうひとネタあるのが「有名人の誕生日」
4月18日本日誕生日の有名人の方といえば皇室の「紀宮さま」がまず浮かびます。
それ以外では?というとこちら
正直ピンとくる方が「上地 雄輔」「佐伯 貴弘」くらいしかいませんね…。
90年代のバリバリベイスターズを応援していたころは佐伯さんと同じ誕生日なことはずいぶん嬉しく思っていました。

さて、こんな感じで日記ネタを絞り出すくらい普通の日なわけでして、それもまた却って自分の誕生日なんてどうでも良くなってくることを実感してしまいます。寂しい感じで終わります。

スポンサーリンク