読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿屋_おおそうじ

ことぶきやが家や会社や掃除中に思ったことを書き留めるところ

バットマン:ブレイブ&ボールド#25「ミュージカル・パニック!」

原題「Mayhem of the Music Meister!」

アバンタイトル

オーケストラの前に指揮者が登場する。
さあ!舞台の幕開けだ!

本編あらすじ

国連の通信衛星を狙うクロックキング、ゴリラグロッド、ブラックマンタ。それを阻むは我等がグリーンアロー、ブラックカナリー、アクアマン!しかしそこに割って入ったのは歌で人を操るミュージックマイスターだった。6人を操りミュージックマイスターは歌声を世界に広げる装置を衛星に積み込むのだが…

感想

「全編ミュージカル巨編!」
衛星打ち上げ場、街中のチェイス、ブラックゲート刑務所と舞台を変え曲を変え繰り広げられるステージ。バットマンを止めにかかるヴィラン達もステップを踏みながら、指を鳴らしながら、スピンを決めながら襲い掛かるw。あまりなノリに可笑しいやら、素晴らしい曲とのシンクロに感心したり。ヒーロー3人ヴィラン3人が肩を組んでマイムマイムやラインダンスを踊る姿がw
そしてそんなノリの中でも一人素の状態のバットマン。歌いません。最後に少しだけ美声を披露してくれるのだけれど日本語吹き替えの玄田さんは…。

ちなみに刑務所のシーンは3回目にしてさらに囚人が増えてます。トゥーフェイス、ジョーカーもチョイ出演。そして全員ノリノリで歌ってます。「バッツバッツ♪バババ〜ッツ♪」

スポンサーリンク