読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿屋_おおそうじ

ことぶきやが家や会社や掃除中に思ったことを書き留めるところ

仮面ライダーファイズ名作7話8話公開中

テレビ・ラジオ

f:id:kotobuki_ya:20170201105949p:plain

現在Youtube東映公式チャンネルにて、2003年に放送されていた「仮面ライダーファイズ」が公開されています。


今回は唐突にそちらの紹介。今週中ならYoutubeで誰でも観られますので、仮面ライダーファイズに少しでも興味のある方はぜひ見ていただきたく。

 

 こちらの公式チャンネルでは第1話は常に公開、毎週金曜10時に2話ずつ公開しています(その前の2話は公開終了となる)。

 

今週(1月27日から2月3日まで)に公開されている第7話と第8話は、このファイズという作品の中でも名作と言われるお話です。

https://youtu.be/eGhSYE9YDJ0

 

登場人物を簡単に説明すると、なりゆきから仮面ライダーになった主人公「乾巧」とそのパートナー「園田真理」それにつきそう「菊池啓太郎」のライダー側3人。

 

そしていわゆる「怪人(オルフェノク)」側の主人公である「木場勇治」「長田結花」「海堂直也」の3人。


この6人が揃うのが今回の7話8話なのです。

 

今回の2話の見どころは、夢を持たない故にそれを持つ者を守ろうとする仮面ライダー乾巧と、夢を絶たれ、人であることも絶たれたオルフェノク木場勇治の、立場と決意が見られる回です。

 

正直に言えば、子供番組である拙い演出や、役者の十分でない演技などもありますが、それでも「仮面ライダーシリーズでもこんなストーリーがあったのか」と思える1話であると思います。

 

本ブログの内容と大分かけ離れた特撮番組の紹介ではあります。ですが、ちょうどよく誰でも見られる状態でありましたので、紹介せずにはいられませんでした。

 

少しでも興味を持たれた方は観ていただければ。

 

 

仮面ライダー555(ファイズ) Blu-ray BOX1

仮面ライダー555(ファイズ) Blu-ray BOX1

 

 

スポンサーリンク